Copyright(c) peer homon clinic. All Rights Reserved.

第1回ぴあ事例検討会開催報告

2019/09/28

院長の田中です。

先日、竹の葉薬局と共催で、院内にて

 

第1回ぴあ事例検討会

 

を行いました。

 

 

クリニックで行なったので入れる人数の関係から、

近しい介護事業所、地域包括支援センター、訪問看護さんにお声がけして、

10名の専門職の方々にお越しいただきました。

 

開催趣旨は、以下の通りです。

訪問診療の性質上、医療度が高い事例、終末期の事例を多く経験していることから、介護職の方々と事例を共有し、今後地域でますます看取りをチームでできるようにしたいと思って企画しました。

 

そして第一回となる今回は、

 

直前まで自宅で過ごした癌末期の事例

 

を提示し、下のスライドのように診療内容をできるだけ言語化して共有させてもらいました。

 

 

普段の診療以外の場でも院外の専門職の方と意見交換をできたらと思ったのも開催理由の1つですが、質疑応答ではMCS(MedicalCare Station)のメリット・デメリットや、せん妄の声かけなど話も広がり、私も勉強になりました。

 

手弁当の小さい勉強会ですが、引き続き開催していけたらと思っています。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

開院3年目を迎えました

April 6, 2019

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ