【講演会参加】武蔵野市地域医療連携フォーラム「地域医療連携で支える認知症」に参加してきました

先日お誘いを頂き、武蔵野市地域医療連携フォーラムに参加してきました。 様々な立場の方から、認知症に関するお話をお聞きでき、私自身も大変勉強になりました。武蔵野市が超高齢社会に対して熱心に取り組まれている様子を垣間見ることができたと思います。 印象的だったのは、武蔵野赤十字病院神経内科 鎌田先生のお話。 研修医の時に勉強していたような認知症の診断、特徴、注意点の内容をとてもわかりやすく、市民の方々にお話されていました。 武蔵野赤十字病院には「認知症疾患医療センター」があり、地域の拠点として多くのご紹介を受けているとのことですので、私達も何かあるときは相談したいと思います。 ▼武蔵野赤十字病院 認知症疾患医療センター http://www.musashino.jrc.or.jp/help/dementia.html​ 当院としても認知症に対して積極的に取り組んでいますが、特に在宅医療というアプローチから武蔵野三鷹地域に貢献できればと思います! (早速三鷹市の患者さんをご紹介いただきました。) 引き続き頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。 院長 田中

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright(c) peer homon clinic. All Rights Reserved.